タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

90/180日ルールが一部で撤廃

leave a comment »

以前から某SNSやタイ系掲示板でちょっと話題になってました、ノービザ滞在の90/180日ルールが一部で撤廃になっているという話。気になってましたが、定番の下記ブログで書かれているのを見ると、確実かもしれません。未婚で50歳以下の在タイ・ニートの多くが観光ビザやノービザで過ごしていますから、気になる記事です。

Traveler’s Supportasia: ビザなし6ヶ月90日ルールが廃止か!?

撤廃の理由が、日数を数えるのが手間取って空港の出入国管理がパンク状態、というのが面白いですね。今のところ、空港で出てまた空港で入る時にしか恩恵を受けないようなので、陸路組は今まで通り90/180日ルールを守った方が良さそうです。

90/180日ルール
去年施行された規則で、「ノービザ入国でタイに滞在できるのは180日間の間に90日までとする」という命令。入管が明確に理由を示したわけではないので各人が想像している理由は以下のもの。
  1. 近隣諸国からのタイにノービザで入ってくる出稼ぎ労働者を牽制する為。
  2. 観光客の中でもあまり国内で消費をしないバックパッカーや沈没組みを牽制する為。
従来、バックパッカーや違法労働者の一部がノービザでタイに長く滞在し、滞在期限が切れる度に国境を越えてはすぐ戻ってくるということを繰り返していたので、これらの人達にとっては不便な規則でした(もちろん外こもりニートにとっても)。
広告

Written by thaida

2008/03/16 @ 11:13

カテゴリー: ニュース, 生活

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。