タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

パタヤ

leave a comment »

パタヤ(またはパッタヤー)ってのは、ほんとに妙な街ですね。ネットゲリラ: タイは相変わらず発情中ですを読んでも改めて思うんですが。

自分は普通に観光で5,6回行っただけですが、初めて行った時は街の一角に有るピンク一色の照明で照らされたオープンバーの真中でムエタイの試合をやってるのを見て、そりゃあ驚きました。バイオレンス系の映画のセットみたいでしたね。

上記記事にもある通り、タイの地元新聞を読むを見ているとパタヤ外国人事件特集でもしてるんじゃないかと思うくらい、ひっきりなしにそれ関係の記事が有るわけです。外国人は、時に児童を対象にした性犯罪者だったり、女性に財産をまきあげられた被害者だったりと非常にバラエティに富んでいますが、これほど外国人が絡んだ事件が多いのは、やはりパタヤならではですね。

このタイの地元新聞を読むに検索枠がついてたので、なんとなくパッタヤーと入力してみました。だーっと見た感じ、よく言われるようにややヨーロッパ人が多いような気もしますが、ロシア、オーストラリア、韓国、イラン、ウズベクとかもいっぱい出てきます。日本人が計画的に日本人を殺した事件も記憶に新しいですね。内容的に多いのはやっぱり性犯罪、麻薬、強盗、自殺でしょうか。イギリス人の女児や男児への性犯罪も妙に目立ちますね。見てると、なんかこう殺伐として来ます。

でもまぁ、たまに行くには良い観光地だと思います。バンコクからバスで3時間も有れば行けるし、ビーチ近くにツインで500Bぐらいのホテルも有るので我々貧乏ニートにもやさしいし。

関係無いですが、数年前ビーチに行きたいと思い、プーケットとパタヤのどちらに行こうか悩んで、結局お手軽なパタヤに行ったんですが、そのパタヤ滞在中にアンダーマン津波が起きました。偶然パタヤに行ったおかげで自分は津波に遭わずに済んだのでした。

パタヤ的雰囲気はこのブログ ★元外交官夫人・タイ・パタヤ・海外・国内ニュース便り★ 辺りがよく出ているかな?と思います。もちろん書いている方の事は、自分は存じません。

広告

Written by thaida

2008/05/06 @ 17:44

カテゴリー: 社会

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。