タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

タイでのP2Pファイル交換は危険かもしれません

leave a comment »

児童ポルノ画像を公開しているサイトが有るというドイツ大使館からの通報でバンコクの女性が逮捕された、というニュースが有ったんですが、この女性がサイトを運営していたように解釈できる記事でした。が、実際はP2Pで交換されるファイルに子供の猥褻画像が有った、という話のようです。IT絡みの話だと毎度こちらの新聞記事はいい加減でして、タイラット紙やプーチャッカーン紙等はよく変な記事を書きます。今回はネーウナー紙が割と意味の分かる記事を書いていたようです。
src: Thai polices catch thai edonkey user. > SEM, SEO knowledge in Thailand

それにしてもp2pでのファイル交換で捕まるということは、タイ警察は結構大胆な判断で捜査をしていますね。捕まった女性は普段PCを24時間立ち上げていて、そんなファイルがPC内に有ったことは知らないと主張しているようです。この例からすると、捜査されてP2Pのキャッシュ内にあるファイルが児童ポルノだったりすると即アウトなんじゃないでしょうか。P2Pでのファイル交換システムの中には、中継の為に使用している本人が知らないファイルが存在する構造のものあります。在タイ日本人の中にも海外にいるから大丈夫だと思ってファイル交換をしている人もいるかと思いますが、むしろタイにいるからこそ危ないと思った方が良いかもしれません。

広告

Written by thaida

2008/06/27 @ 20:40

カテゴリー: ニュース, IT

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。