タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

ネット利用に関する記録保持の新法令

leave a comment »

コンピュータ犯罪防止に関する新法令です。

通信技術に関する事例特別捜査班(DSI)による犯罪捜査の簡略化の為、以下の場所でのネット利用に関する過去90日間以上のログの保持が義務付けられます(公示は8月23日)。

対象:公務機関、教育機関、会社組織、銀行、ホテル、店舗、賃貸の住居、インターネットカフェ、ゲームセンター

記録が義務付けられるデータ:ネットアクセスを提供する店舗では以下の3種の記録の保持が義務付けられます。

  1. 利用者の個人特定が可能となる情報:氏名、又は国民ID等
  2. 利用開始日時と利用終了日時
  3. IPアドレス(外側と内側の両方)とアクセスしたウェブサイト

罰則:これを実行しなかった組織には、50万バーツ以下の罰金が科せられます。

src: DSIเผยร้านเน็ตเก็บข้อมูลคอม23ส.ค.

8/14 追記:

この新法により、利用者がアスセスしたサイト等も記録されます。タイでは卑猥な情報のやり取りを警察の裁量だけで厳しく取り締まりますから、ネット利用者は注意が必要でしょう。

関連:

広告

Written by thaida

2008/08/12 @ 16:58

カテゴリー: ニュース, IT

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。