タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

失業者増加中

leave a comment »

タイでの今年九月での失業者数は43万2千人で、労働人口3千7百万の約1.1%だそうです。

これだとそんなに多くないようですが、恐慌の影響で来年はこれが450万人に膨れ上がるんじゃないかと予想されていて、特にイサーン地方とタイ北部の農業系工場、飲食業、観光業への打撃が最も大きそうだということです。観光業では北部のホテル予約状況は既に5割減になっているそうで。

ยอดคนว่างงานเพิ่มขึ้น 4.3 แสนคนแล้ว

それと一般に言われているのは、現在の政治対立による空港閉鎖等が観光業に打撃を与えていて、これが数万人の失業者を生み出すんじゃないかと。

金融関係では、知り合いの話によるとタイ国内の支店を百箇所ほど閉鎖するシティグループをはじめとして、やはり大量に失業者が出るようです。いやはや大変。

日本でも自動車業界の大量解雇なんかで失業者だけじゃなくホームレスが急増しているそうで、一種の社会不安ですね。そういえば去年から金融危機を警告していた有名人は「食料備蓄」を勧めてましたが、あながち大げさでもなさそうですね。

12-1 update:

来年成長率2%も、空港閉鎖で鈍化予測

観光業だけでの失業者数予測の数万人は100万人の間違いだった。他紙では160万人ぐらいという話も有り。

来年の経済成長率予測は2%と以前の予想の半分ぐらいに修正され、デフレ懸念も出ているようです。

空港が閉鎖されてから物流も滞って半鎖国状態となっており、いろんな方面で経済活動が停止しかかっている状態のようです。

期待されているのはやはり12月5日の国王誕生日までに納まることですが、既に多大な損失となっていますね。

個人的には、地方毎に議会を持って国を割ってしまい、本格的な内戦を回避するのが良いと思いますが、そうはいかないかな。お互いに利用しあっている部分も大きいし。でもそれができないなら、やがては現在の王朝が今後も続くかどうかという話にまで行ってしまうかもしれませんね。

なんて思いながらも、日常の生活範囲ではまだ何も起きていません。クロントーイ市場はまた爆破されましたが。

広告

Written by thaida

2008/11/29 @ 18:02

カテゴリー: 政治経済

Tagged with , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。