タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

遺体の詰まったコンテナ

leave a comment »

多数の遺体が詰込まれたコンテナがチョンブリ沖に沈んでいた件、1992年の民主化デモの鎮圧で行方不明になった人達の遺体じゃないかとか、第二次世界大戦の時のものだとか、いろいろ言われてますが、首相はどうも調査をしたくないようですね。

「引き上げには多額の費用が掛かるし、20年以上前の物だと言われているから民主化デモ鎮圧とは無関係だろうし、もしかしたら毒物が出てくるかもしれないし」

とか言ってます。

これに対してカセーサート大学の教授は、

「引き上げなくてもコンテナにくっついた珊瑚の塊を調査すれば何年前の物か調べられるから、費用は5000Bぐらいかな、たいしたこと無いよ。仮に言われるように20年以上前のものでコンテナが腐食してれば、ハンマーで叩く程度で開けて中を調べられるし」

だそうです。

src: นายกสรุปไม่ยก”คอนเทนเนอร์” พิสูจน์ กลัวสารพิษรั่ว “ประวิตร”ย้ำเกิน 20 ปีไม่น่าเกี่ยวพฤษภา35

広告

Written by thaida

2009/05/18 @ 14:48

カテゴリー: ニュース

Tagged with , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。