タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

C型肝炎

leave a comment »

C型肝炎に関する注意だそうです。

หมอเตือนไวรัสตับอักเสบCร้ายกว่าที่คิด | ไทยโพสต์

食事では感染しないそうですが(そなの?)、感染者の血1ccに百万個のウィルスが含まれていて、これがもっとも大きな感染源だそうです。

特に注意が必要な場面としては、ファッション感覚として行う刺青とかピアスの穴あけ。血が出るので当然ですね。針をきちんと洗わないのはもちろん、刺青は使用したインクを交換しないのも感染元になるそうです。あと、麻薬の注射針は言うまでもないですね。

感染者は感染したことに長いこと気づかず、患者の約半数が慢性になり、そのうち26%が肝硬変になる。本人は20年ぐらい気づかないこともあり、やがて肝臓癌になるそうです。

治療がまた大変で、種類によって24~48週間、毎週3本とか注射を打つことになります。治療費も30~60万バーツとなり、タイの社会保険の種別によっては賄えない額になるため、治療できずに死ぬ人も多いそうです。

広告

Written by thaida

2009/05/29 @ 16:37

カテゴリー: 生活

Tagged with , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。