タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

Archive for 7月 2009

横断歩道を使わないと罰金です

leave a comment »

8月1日から施行される法により、横断歩道や歩道橋がある地点から100メートル以内の場所でそれらを使わずに車道を渡った歩行者には、交通警察により200B以内の罰金が科されます。 — หนังสือพิมพ์ข่าวสดออนไลน์ : ครบทุกรส สดทุกเรื่อง

まずは戦勝記念塔周辺、シーロム周辺、ラーチャプラソン交差点(セントラルワールドプラザ周辺)を重点的に取締るということなので注意しましょう(注意喚起)。

昔から相変わらず、歩行者がしんどいのがバンコク都の特徴です。

広告

Written by thaida

2009/07/30 at 16:37

タクシンの誕生日

leave a comment »

ここのところタクシン元首相の誕生日に関する話題が大流行してました。バンコク近郊の寺での誕生日を祝う催しも大盛況に終わったようです。ドバイで演説す るタクシンのTV生中継もちょっと見ました。催しの内容は、「善人なのに国を追われた悲劇の主人公を励ます」、と言った感じの内容ですね。

な んだかこういう催しの演出とか見てると、かつて王室の威光を保つ為に行っていた手法も、民主連合の集会で百日以上繰り返されたリーダー達を称える演出も、今回のタクシン派の手法も、全部同じような感じに見えます。やはり単純で万人に分かり易いのが一番ということでしょうか。

先日はアピシット首相がtwitter経由でタクシンに誕生日の祝福の言葉を贈り、それにタクシンが答えたという話題で大騒ぎでした。

「流行のtwitterを使った」ということで、タイのスラドみたいな存在のblognoneで記事になったんですが、コメント欄で政治討論が爆発。この サイト、政治問題に巻き込まれるのを非常に嫌っている為、この記事に関するコメントは全てブロックしちゃいました。ちょっとコメントfeedに漏れてきた 熱い討論が残っていたけど(笑)。 — เมื่อ @อภิสิทธิ์ อวยพรวันเกิด @ทักษิน ทาง Twitter

当のアピシット首相はこの件で記者に対して、「祝福?なんのウェブだって?今調べさせてます。」なんて答えていて結局、首相の事務所で働いているの無給ボランティアのスタッフが、首相が以前語った内容を祝福文にして、「良かれと思って」送ったメッセージだった、ということのようで。 — ประชาธิปัตย์รับ “ทีมงานอภิสิทธิ์” โพสต์ทวิตเตอร์ถึง “ทักษิณ”

首相本人じゃなくて事務所スタッフが管理してるなら、最初から事務所の名前のアカウント名にすればこういう誤解を広めなくて良かったのに、と思いますが。

それにしても誕生日の催しなんかがタイでは(特に要人には)大事なんですね。あと数日後はアピシット首相の誕生日だそうで、これに負けずに盛大にやったら 面白い所だけどそんなことは無く、孤児院と家族の家で質素に祝う予定だそうです。それから8月12日は王妃の誕生日(母の日)。タクシン派の人々がこれを どういう態度で迎えるのか、ちょっと興味が有ります。

Written by thaida

2009/07/28 at 19:32

マハーナコン・スクエア

leave a comment »

ユダヤ資本がタイに の続き。

タイで最も高いビル、イスラエル資本が開発

「マハーナコン・スクエア」っていうプロジェクト名だったのね。


Bangkok Rising: Construction to Begin on Bangkok’s Tallest Building Designed by OMA/Ole Scheeren

関連: Bangkok Rising: Construction to Begin… – Google ニュース

はて、日本語で書く時に มหานคร の「マハー」は長音だから長音符号で書くというなら、後半も長音だから「マハーナコーン」とすべきなような。そうじゃなく長音を省略するというなら「マハナコン」でいいし。どんな規則でカタカナ化してるのかな?ちなみに英語記事では MahaNakhon と長音が全て省略されています。まぁその方が読みやすいね。なんて、どうでもいいことなのかな。

Written by thaida

2009/07/28 at 14:44

ペナンでのビザ申請

leave a comment »

タイちゃん掲示板より。

在ペナン島のタイ領事館は、パスポートに過去3回分の観光ビザシールが有った場合、一度各自の自国で取らないと観光ビザを与えない、というルールになったそうです。

Penang: Tourist Visa Rejected If Have 3 Tvisas Already…

なんとなくここ数年、タイ政府は全ての観光ビザ申請をビエンチャンに誘導しているように見えます。なぜかは分かりませんが。ビエンチャンの領事館での申請は無制限、今年いっぱいは無料(ダブルでも)という方針に変わりは無いようです。

観光ビザのダブルエントリーが出なくなってからすっかり行かなくなったペナン島ですが、ますます行く機会が無くなりました。こうなると、ペナンのカレーが懐かしく感じるなぁ。

Written by thaida

2009/07/24 at 00:37

カテゴリー: 生活

Tagged with , ,

インフル2009年型

leave a comment »

7月15日現在、タイでの感染者4500人近く、そのうち死者は0.5%ぐらいで、死亡率はアメリカとほぼ同程度と聞いています。また、タイの当局は今後2年間ほどの患者数と死者は、例年の季節性インフルエンザと同程度だろうと予測しているようです。

以下はタイちゃん掲示板に有った書き込み。

738 名前:オー様と名無し[] 投稿日:2009/07/15(水) 08:58:22 ID:ToAGyRPQ0
ここの住人のために昨日ラマ9世病院に行って調査をしてきました。
とりあえずは、大使館のサイト「新型インフルエンザ関連情報」を読んでください。
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/birdflu/qa_swineflu.htm

739 名前:オー様と名無し[] 投稿日:2009/07/15(水) 09:15:29 ID:ToAGyRPQ0
大使館のサイトにも書かれていますが、 発熱(38度℃以上)、悪寒、鼻水・鼻づまり、咽頭痛、咳、吐き気などのインフルエンザの様な症状がある場合は病院に行って診察を受けて下さいとのことです。
インフルエンザの代表的な症状は、急激な発熱とだるさだそうです。
呼吸が苦しいとか歩けないほどだるいとか食べられないとかが、危険なシグナルで、それ以外なら回復する可能性が高いそうです。

で、気になる検査の料金ですが、A型B型インフルエンザに感染しているかどうかの検査は500バーツでできます。結果が出るまでの時間はおよそ20分です。
政府から、新型インフルエンザに関する検査費用が3,500バーツを超えないように指示が出ているそうです。
A型に感染している場合には、新型インフルエンザに感染している可能性がありますが、そのための検査には、別の費用も時間もかかります。
しかし、新型であってもなくても、タミフルなどの抗インフルエンザの薬が効果があるので、検査するよりも、薬を服用することがいいのではないかとの話でした。
そして、やはり気になる抗インフルエンザ薬のお値段ですが、10錠で850バーツだそうです。これは、現在ジェネリックが出ていて特別に安くなっているそうです。
GPO-A-FLUという名前の薬です。
希望すればタミフルの処方も可能だそうですが、料金は2000バーツを超えるそうです。

思ったよりも高くないようですから、おかしいなと思ったら大事に至る前に検査に行ってお医者さまに色々と聞いてみた方がいいようです。
ほとんどのケースは、薬を服用し安静にしていれば2~3日で快方に向かう可能性が高いそうですから、むやみに恐れたり不安がらず、病院に行きましょう!

時はすでに感染を防ぐのではなく、運悪く感染してしまったあと、重篤にならないための早めの受診と治療です。

だそうです。

やがては人類皆感染して誰もが抗体を持つだろうと言われているそうですが、進んで感染する必要もないかなぁと思うので、自分も一応今は人が多い場所ではマスクしてますが(日本からわざわざ持ってきたし)、まぁ、じきに面倒くさくなってしなくなっちゃいそうな感じです。

Written by thaida

2009/07/16 at 00:07

カテゴリー: 生活

Tagged with ,

バイオタイ

leave a comment »

バイオタイという研究機関の5年分のデータがサイバー攻撃で吹っ飛んだので警察に訴えているという話。

ไบโอไทย หรือ มูลนิธิชีววิถี เข้าแจ้งความต่อ สถานีตำรวจนครบาลทุ่งสองห้อง เรื่องเว็บไซท์ถูกโจมตีทำให้ระบบข้อมูลและฐานข้อมูลที่พัฒนามามากกว่า 5 ปีเสียหาย ตั้งขอสังเกต

この組織、去年から農業系ビジネスの大企業の邪魔になるような活動をする度に大規模なサイバー攻撃を受けていて、今回はデータベースまで全部壊されたというんだけど、なんだかかなり変な話。以前から攻撃されてたのにまともにバックアップもしてなかったのか?とか、外からルート奪って動き回れるような構造ってどんなの?とか、いろいろ不思議。

タイのウェブサイトって今も穴だらけのサーバでアルバイト学生がPHPで書いたようなのが到る所で動いてるそうで、乗っ取られたままほったらかしのサーバとかも多そうです。

しかし上の記事の「ハッカー=犯罪者」という言葉の使い方が気になりますね。日本のマスコミとかもそうなのかな?

Written by thaida

2009/07/15 at 11:41

カテゴリー: ニュース, IT

Tagged with ,

バス車内で睡眠薬強盗

leave a comment »

バス車内で睡眠薬強盗、日本人男性が被害 タイ北部|newsclip.be

1日夕方、北部スコータイ市からバンコクに向かっていたバスの車内で乗客の日本人男性(21)が意識を失っているのが見つかり、北部ピッサヌローク市の病 院に運ばれた。男性はその後、意識を回復し、バスに同乗したフランス人と名乗る男からもらった飲み物とクッキーを飲み食いした後、記憶がなくなったと話し ている。バスの乗客、車掌らによると、男は途中でバスを降り、迎えに来た車に乗り走り去った。

長距離バス(ロットゥア)で薬を盛られるというのは初めて聞いた。これは要注意ですね。やっぱり、知らない人から貰った食べ物や飲み物は食べちゃいけません、といいつつ隣のおばちゃんから焼き芋もらったりすると食べちゃうことも多いけど。

それから、

タイでは睡眠薬強盗やいかさま賭博のほか、安物の宝飾品、衣料品を高く売りつけたり、チャオプラヤ川のボート上で金を強請るといった、観光客を狙った「定番」の犯罪がある。在タイ日本大使館のホームページやガイドブックに手口が詳しく紹介されているが、被害に遭う日本人が後を絶たない。

これ本当にどうにかならないのかな。もう十年以上、毎年たくさんの被害者が出ていると聞いているんだけど。空港到着時の旅行者に強制的にパンフレット読ませるとか。なんてことをやっても、旅行者はきっと読まないか。

被害者の男性はこれからインドに向かう予定という。

逞しい旅行者のようで良かった?

あ、それから、いかさま賭博とか睡眠薬強盗とかはフィリピン人とかが多いようで、道端で流暢な英語で親しげに話しかけてきます。そういうのはほとんどが犯罪者と思って良いです。日本人の観光旅行者は汚い格好してても、彼らが見れば一発で分かりますから。男性の場合は近づいてくる女性にも気をつけましょう。「あなたのホテルの部屋に遊びに行く」とか言い出すのは睡眠薬強盗。旅先でうかれてるとやられちゃいます。

Written by thaida

2009/07/03 at 21:10