タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

バス車内で睡眠薬強盗

leave a comment »

バス車内で睡眠薬強盗、日本人男性が被害 タイ北部|newsclip.be

1日夕方、北部スコータイ市からバンコクに向かっていたバスの車内で乗客の日本人男性(21)が意識を失っているのが見つかり、北部ピッサヌローク市の病 院に運ばれた。男性はその後、意識を回復し、バスに同乗したフランス人と名乗る男からもらった飲み物とクッキーを飲み食いした後、記憶がなくなったと話し ている。バスの乗客、車掌らによると、男は途中でバスを降り、迎えに来た車に乗り走り去った。

長距離バス(ロットゥア)で薬を盛られるというのは初めて聞いた。これは要注意ですね。やっぱり、知らない人から貰った食べ物や飲み物は食べちゃいけません、といいつつ隣のおばちゃんから焼き芋もらったりすると食べちゃうことも多いけど。

それから、

タイでは睡眠薬強盗やいかさま賭博のほか、安物の宝飾品、衣料品を高く売りつけたり、チャオプラヤ川のボート上で金を強請るといった、観光客を狙った「定番」の犯罪がある。在タイ日本大使館のホームページやガイドブックに手口が詳しく紹介されているが、被害に遭う日本人が後を絶たない。

これ本当にどうにかならないのかな。もう十年以上、毎年たくさんの被害者が出ていると聞いているんだけど。空港到着時の旅行者に強制的にパンフレット読ませるとか。なんてことをやっても、旅行者はきっと読まないか。

被害者の男性はこれからインドに向かう予定という。

逞しい旅行者のようで良かった?

あ、それから、いかさま賭博とか睡眠薬強盗とかはフィリピン人とかが多いようで、道端で流暢な英語で親しげに話しかけてきます。そういうのはほとんどが犯罪者と思って良いです。日本人の観光旅行者は汚い格好してても、彼らが見れば一発で分かりますから。男性の場合は近づいてくる女性にも気をつけましょう。「あなたのホテルの部屋に遊びに行く」とか言い出すのは睡眠薬強盗。旅先でうかれてるとやられちゃいます。

広告

Written by thaida

2009/07/03 @ 21:10

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。