タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

少なくとも39人が行方不明

leave a comment »

39 still missing after protest -bangkokpost

5月19日の強制排除の前日にディンデーンでのデモ集会に参加していたNGO鏡財団議長は、政府CRESに対し、行方不明者の捜索の為に政府治安部隊による拘留者のリストを公表するよう要求している。逮捕拘留された人々は4月10日に30人が裁判所に、5月19日は約100人が矯正施設に送られているが、未だに少なくとも39人が行方不明、そのほとんどは5月19日の強制排除の時に行方不明になっている。
今回の要求は、政府CRESが勾留者氏名の公表を拒んでいることが行方不明者の捜索を困難にしている為。行方不明者の身内が捜索願いを出しても警察は管轄外として受け取りを拒否するケースも有るという。
拘束された人々が目隠しをされ、手錠を掛けられている様子は既に複数のメディアが伝えている。
また行方不明者のリストには含まれていないが、ラーチャプラソン集会場に最後まで残り撤退を拒否していた50歳の女性、その写真が様々なウェブサイトに公開されたが、彼女もまた行方不明だという。

目隠しと手錠をされて兵士に監視されている写真はいくつか出回っていましたね。その同じ部屋で大量の血痕だけが残されているというおぞましい写真も有りました。過去の反政府運動の強制排除では100人以上が行方不明となったケースも有り、結果的には処刑されたのだろうと言われています。多くの行方不明者の遺体は今回も永久に出てこないのではないでしょうか。

広告

Written by thaida

2010/06/01 @ 15:10

カテゴリー: ニュース, 政治経済

Tagged with , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。