タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

タイの平和指数、149ヶ国中124位。

leave a comment »

A society at war with itself: Yes, that’s Thailand
一部抜粋。

タイの平和指数(GPI)、149ヶ国中124位。国家の不満足な成績と政治的暴力を反映した数字だが、不均等な経済開発もその原因となる事をタイが示している。

国家による効果の無い経済運営、それによる所得の分配と機会の不均等がタイの紛争を招いていると考えられる。多くの人々が自らを「不当に扱われている犠牲者である」と感じるようになり、経済的に不当に搾取されているとして地方の人々の間で赤シャツの運動が起こった。それはもはや経済的不利益の問題に留まらず、長年に渡る不公正という感覚である。

タイのもう一つの困難な課題は限られた資源。無責任な資源消費による紛争の問題が増えている。次第に地域社会は産業界や個人の資源消費に対してもっと責任を持つよう求めことになるだろう。


無責任な資源消費や開発については日本による投資の問題も関係していそうですね。工業地帯の汚染も酷い状態な上にガス漏れ等の事故も頻発し、地域住民やそこで働く低賃金労働者の不満も高まっていると聞かれます。

広告

Written by thaida

2010/06/11 @ 15:35

カテゴリー: ニュース, 政治経済

Tagged with , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。