タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

セート・デーンの娘

leave a comment »

Seh Daeng’s girl : I’ll lead dad’s political party -nation
暗殺されたカッティヤ少佐(セート・デーン)の娘さん(29)のインタビュー記事。記事によると、娘さんは現在弁護士の職についているようですが、今後は父親が作った政党を継ぐことになるようです。

以下抜粋。

今後の活動について: 父が作ったカッティヤタム党に行く。現在の弁護士職と共に政治家として働く。父の死後、この党を死なせたくはない。党員の人達は私に私にリーダーとなるよう求めている。政治家として働くのは心配だが、他の政党とは独立した、いつでも調査を受け入れられる透明な党にしたい。UDDが支持するプアタイ党と競合することになるが理解を求めたい。…

父親の暗殺について: 父の暗殺についてはまだ捜査中。誰が殺したかという質問には警察の仕事なので答えない。父は2ヶ月間のデモ活動の間ずっと集会場で過ごした。父とは毎日電話で話したが、父は私に心配させたくなかったし、私も心配しているように見せなかった。私が何かを言ったことで父を煩わせたくなかった。これも父が教えたこと、一人で生きる為に強くなること。…

PAD(黄色シャツ)の集会に参加していて父親とは反対の立場だったのでは?という質問に: 私と父が敵対していたと多くの人が思っているかもしれないが、黄色シャツのデモ集会に行っていたからといって支持していたというわけではない。ただあらゆる派の情報が欲しかっただけ。…

赤シャツ派の側に立つことになるのか?という質問に: 多くの赤シャツの人達が父の遺体に敬意を表している。彼等は私を励まし、60歳を超えるような人まで私や父に敬意を表している。彼等の心に偽りは無い。私は父の側に立つ。私の血は赤くなりつつある(My blood is getting red.)。


既に父と母を失ったということですが強い意思を持っていそうです。強力な女性活動家の一人になる可能性もありますね。

広告

Written by thaida

2010/06/17 @ 18:27

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。