タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

Archive for the ‘宗教’ Category

深南部内戦激化中

leave a comment »

9月7日、ロイター。
Five killed, four wounded in Thai south | Reuters

ヤラーでは月曜から火曜にかけて走行車両からの銃撃と路上での爆弾により死者5人、負傷者4人。ムスリムも仏教徒もターゲットになっている。火曜日早朝はバイクに乗っていた仏教徒の教師2人が銃撃により死亡。ナラティワートではマレー系反乱軍が政府庁舎や店舗等7箇所で同時放火。月曜深夜、ヤラーでは銃撃によりムスリムの女性が死亡、爆弾により兵士3人が負傷。パッタニーでは二人のムスリムがそれぞれ別の場所で走行中の車両からの銃撃で死亡、副村長がナラティワートで車両への銃撃により重症。
 
警察発表ではここ10日間で死者18人、負傷者37人となっている。
 
深南部3県の2004年からの累計は死者4100人、負傷者8000人。この地域が仏教国のタイにより併合されたのは1909年。政府は軍の統制の元、経済刺激策として5年間で19億3千億ドルの予算を割り当てている。


何年も前から既にタイ軍の手に負える地域では無いとか、そもそも治安部隊が居るからだとか言われている深南部ですが、状況はひたすら悪化し続けているようです。個人的には平和になったら南部に旅行に行こうかと思ってから既に十年ぐらい経ってますね。

広告

Written by thaida

2010/09/07 at 16:51

カテゴリー: ニュース, 宗教, 政治経済

Tagged with ,

ワット・タンマガーイ

leave a comment »

識者NGO団体の40人がワット・タンマガーイと基礎教育委員会とのプロジェクトへの十億バーツの資金援助への署名を止めるよう首相に要求文書。
ปัญญาชน-เอ็นจีโอจี้”มาร์ค”ระงับด่วนลงนาม”ธรรมกาย -สพฐ.” ให้ทุนพันล.อ้างอบรมนร.-ครู10.7ล้านคน -matichon

バンコク北側の郊外にワット・タンマガーイという巨大な仏教宗派の寺が有るんですが、それはもう本当に巨大でバンコクに着陸する旅客機からはっきりと見える程です。この宗派はテレビ放送局も所有していて、沢山の信者が白装束で瞑想している姿が毎日放送されてます。放送を見れば仏僧達が巨大ピラミッドの上に鎮座して説法している姿が映し出され、それはもうおよそ仏教に似つかわしくない豪華さでいかにも怪しいんですが…。

記事では、商人や貧乏な者達に「徳や天国」で誘惑して財産を投げ出しお布施するように説いている事に触れ、これが本来の仏教の教えを逸脱しているのでは無いかという疑惑について触れています。日本人は数々の新興宗教の事例を聞いているのでこれを聞けば「あぁ、やっぱり」と思うんじゃないでしょうか。

ちょっと驚きなのは、提出された文書では「その上確かな証拠が無いとはいえ、政治界の一派閥と深い関わりが有り、多くの犠牲者を出した今年4月の惨事で武力行使したグループとの関係も噂されている。政府高官が署名するので有れば、その財政と活動について透明にする必要が有る。」としていることです。意外な所でこの寺の名前が出てきたという感じです。

追加:
要求文書を受けて署名を中止しているようです。 สั่ง! สธ. ระงับ MOU วัดธรรมกาย -naiton

Written by thaida

2010/05/10 at 20:21

カテゴリー: ニュース, 宗教, 教育

Tagged with