タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

Posts Tagged ‘プラユット

赤動向

leave a comment »

10月17日(日)、赤シャツ集会はチェンマイ県からアユタヤ県へのパレード、そしてアユタヤ県の運動競技場での集会が行われた。
เสื้อแดง “แรลลี่-ชุมนุม” อยุธยา คึกคัก -prachatai (写真集有り)

道中に設置された数多くの検問に加えて道路にマキビシが撒かれていた為アユタヤ県へのパレード到着は大きく遅れた。検問は集会終了後もアユタヤに出入する道路で一晩中行われた模様。

『6月24日民主主義グループ』のソムヨット氏の声明:

政府による武力鎮圧で数多くの死傷者を出した10月14日の事件から37年となる。それは国民に権力を返せという赤シャツの要求に対するアピシット政権による武力鎮圧で92人の死者と数えきれない負傷者を出したのと同様の事件だった。
政府に対し、政治犯の釈放、裁判所改革、経済改革、農業従事者への充分なレベルの社会保障、強制閉鎖された赤シャツ系メディアの報道の権利の回復(D-station、ピープルズ・チャネル等のTV局、レッドパワー紙等)を要求する。
またプラユット陸軍大将に対し、政治への干渉を止め、今年の4月10日と5月19日の事件に関する事実を公表し、国民への武力鎮圧を命令した者を迅速に罰する事を要求する。

 
この日の集会は22時頃、参加者に配られた3千発の花火で終了した。
来月の11月はルーイ県での集会。また後半はサムットサーコーン県での集会を検討中とのこと。

Written by thaida

2010/10/18 at 13:41