タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

Posts Tagged ‘大使館

インドネシア大使館職員、留学ビザ料金3倍徴収…個人口座に

leave a comment »

在日インドネシア大使館(東京都品川区)の日本人職員(50)による査証(ビザ)発給を巡る疑惑で、この職員が同国への留学を希望する日本の学生百数十人からも、ビザ発給の正規手数料の3倍近い額を個人口座に振り込ませていたことが読売新聞の調査でわかった。入金額は2006年までの5年間で約300万円に上る。通常、半年~1年かかる発給手続きが要求通りに入金すると、1か月前後に短縮されており、入金がビザの発給に不正な便宜を図る見返りだった疑いが浮上している。[略]

インドネシア大使館職員、留学ビザ料金3倍徴収…個人口座に : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

いわゆるビザ発給のエクスプレス・サービスですね。

タイの領事館でも、ペナンとかでビザ申請をする時は怪しいインド人のエージェントを使うのが普通で、以前はこのエクスプレス料金というのが有りました。今でも有るかもしれませんね。といってもこの件のように一年が一ヶ月になるんじゃなくて、三日が一日になるんだったかな?

ビエンチャンの領事館の窓口では今でも、西洋人が「エクスプレス?」とか言いながら余分なお金を払おうとしては断られる、というような光景を見ます。やはり以前は有ったシステムなのかもしれません。

実際に本国に送られていたのか、日本人職員の取り分が幾らだったのかは、この記事では分かりませんが、個人の口座を使っていたら、そりゃ疑われますよね。窓口で堂々とやれないということは、少なくとも金額については本国には内緒だったということでしょうか。その金額も大き過ぎると思いますが。

それにしても通常半年~1年かかるというのは酷いですね。厳しいと言われるタイ人の日本行きビザでも一ヶ月もあれば可否が出るんじゃないでしょうか。

広告

Written by thaida

2008/04/02 at 18:57