タイだ。

タイで外こもりニートの日記帳。

Posts Tagged ‘3G

ラオスとカンボジアの通信業者「時代遅れになる前に3G導入を急ぐべき」とタイにアドバイス。

leave a comment »

ลาว-เขมร แนะไทย รีบมี 3 จี ก่อนที่จะล้าหลัง – ข่าวทั่วไป

9月6日、ラオスで初めて3G導入を行ったラオス・テレコミュニケーション社総裁のタンサマイ氏。

もはや全世界で導入済みの3G、タイでも導入が行われていて然るべき。ラオスでは携帯利用者が人口7百万人のたった58%だが、それでも3G導入後2年以上経過している。
この技術は海外からの投資を呼び寄せる重要な要因となるし、若い世代の多くのネット利用者を引きこむ事ができる。今年の年末には3G利用者は更に10万人増え、その収入は1億4千万USドルになる。


カンボジアで携帯サービスを提供するエムフォーン社社長のアディサイ氏。

タイでは値段の競争ばかりしているが、それは市場を前進させることにはならない。3G技術は携帯市場での競争をコンテンツの競争に変える。エムフォーン社はサービス提供者9社のうち3番目のシェアを維持している。


利権の奪い合いで折り合いがつかず導入が何年も停滞しているタイに対し、ラオスとカンボジアも半ば呆れているようですね。

追加:
ついでにナンバーポータビリティーの話題。
ค่ายมือถืออ่วม! กทช.เคาะค่าปรับเปิดบริการคงสิทธิเลขหมายไม่ได้ 166,667บาท/วัน ดีเดย์10-11ก.ย.นี้

国家電話通信委員会が以前から出していた通達では、8月末から顧客へのナンバーポータビリティー(電話番号を変えずに電話網各社サービスの乗り換えを提供するサービス)の提供が電話通信各社に義務付けられていました。が、これをやりたくない業界各社大手5社は一日2万バーツの罰金を払い続けるつもりでこの通達を無視しています。

この現状に対し、委員会は2ヶ月目から2倍、3ヶ月目から3倍と罰金の額を上げてゆくという発表をしました。一日2万バーツなら大したことないとしていた各社も、こうなるとサービス提供をしない訳にはいかなくなるのでは、ということです。

広告

Written by thaida

2010/09/06 at 15:50

CATの新無線通信サービス

leave a comment »

CATの新無線通信サービス。

CAT ฮึดดันCDMA ลงตจว.หวังขยายลูกค้าอีก5แสน

今年中に51県で3.1Mbpsの無線通信サービスを開始するそうです(バンコクは含まず?)。

パッケージ各種

  • 590B/月 ネットアクセス20時間フリー
  • 790B/月 ネットアクセス無制限
  • 189B/月 6時~15時全てのキャリアに対して通話無料

等。

受付は51県の各CAT事務所、またはIEC、 I-Mobile、 Blissel等の代理店。

Written by thaida

2009/09/22 at 14:39

カテゴリー: ニュース, IT

Tagged with ,

3Gまた延期

leave a comment »

3G整備がまた延期だって。

จงอดทนรอต่อไป 3G เมืองไทยเลื่อนเป็นปีหน้า | Blognone

こちらのコメント欄は、落胆の声で埋まってますね。
以下は去年の動き。

使えるようになる頃にはもう時代遅れかもしれない?

Written by thaida

2009/07/02 at 15:08

カテゴリー: IT

Tagged with

3G整備は遅れるそうです

with one comment

今年中に使えるようになると言っていた3Gの開放は来年中頃にずれ込んでWiMAXの許可を出してからということになるようです。やっぱりという感じでしょうか、タイらしいですね。インフラ整備の話は必ず予定より遅れるのがタイです。

3G ช้าหน่อย WIMAX เกิดก่อน | Tech NEWS

情報通信技術省(ICT)によると、「この新たな技術がどの程度実用的なのか見極める必要がある」のだそうです。そんなの見極めてるうちにどんどん遅れていくわけで、ましてや隣のカンボジアにまで先を越されているようですが。

述べられている理由はともかく、ようするに各団体の利権の調整がなかなか終わらないということでしょうかね。

Written by thaida

2008/11/16 at 18:35

カテゴリー: ニュース, IT

Tagged with ,

AISの3G導入は遅れそう

with one comment

2ヶ月ほど前、AISが3ヵ月後のサービス導入を目指してWiMAXの実証実験中という話が有って喜んでたんですが、タイの電波割当を管理する委員会(NTC)がこれに待ったをかけるように情報通信省に緊急提言したそうです。認可ルールをしっかり規定して各社一斉導入できるようにしてからじゃないとダメということだそうで、サービスの提供は今年後半までずれ込むことになりそうです。残念。
src: กทช. ชะลอไม่ให้ AIS เปิดบริการ 3G | Blognone

無線インフラの成行きはタイでは結構注目されているようで、前回の実証実験のニュースの時はAISばかり優遇していると政府を批判する人が居れば、今回は3Gの普及にブレーキを掛ける行為と批判する人が居たり、となかなか大変なようですね。まぁ大きな利権も関わる話でしょうし。

技術に疎いもので上記ソースのコメントで初めて知ったんですが、自分が今使っているモバイル通信カードはHutchのCDMA2000 1xという方式なんですが、これの後継が1xEV-DOというやつだそうでして、一回の通信が1.67msでタイムシェアしているので旧式の1xと違ってフルパワーで多くの帯域をデータに割り当てられるんだそうで。でも1.67ms間に行われる通信をハンドルできる端末も凄いなぁ、なんて思ったりして。日本ではもう3年前から使われているそうで、いやはや、さすが日本は進んでますね。
ref: CDMA2000 1x EV-DOとは – NE用語 – Tech-On!

Written by thaida

2008/05/06 at 15:59

カテゴリー: ニュース, IT

Tagged with , ,

AISが3ヶ月後のサービス開始を目指してWiMAXの実証実験中

with one comment

WiMAXがどうも芳しくないというニュースで3Gの展開では不利な立場にあるといわれるAISが、現在WiMAXの実証実験を行っているようです。実験はバンコクのシーロム、チョンブリ、パトゥムタニーで行われていて、 なんと3ヶ月後のサービス開始を視野に入れているそうですが、随分急な話ですね。はたして3ヵ月後のサービス開始は本当に可能なんでしょうか?
source: IT UPDATE เอไอเอส โหนกระแสไวแม็กซ์เกทับคู่ แข่งทดสอบของจริง : www.thairath.co.th
via: WiMAX วันนี้ | Blognone

Written by thaida

2008/03/31 at 21:38

カテゴリー: ニュース, IT

Tagged with , , ,

半年から一年以内に3Gネットワーク(HSDPA)を提供

with one comment

情報通信省(ICT)の大臣が6ヶ月から12ヶ月の間にタイ国内の3G通信環境を整える方針を出したのを受けて、CAT、TOT、Hutch、AIS、DTAC、True Moveの通信会社各社はHSDPAの技術を利用した3Gネットワークの開発を進めることで一致したそうです。
source: Telecom – Manager Online

各社の動きですが、AISは6ヶ月以内にサービスを提供可能だが、AIS社の3Gネットワークは900MHz帯で他にはオーストラリアでしか使われていない為、対応機種があまり無いという問題を抱えている、とのこと。

DTACは850MHz帯で既に対応機機種が多く、また27カ国以上で3Gネットワーク用に使われている標準的な帯域のため、AISに対して有利だとしている。

True MoveはCATから優先的に850MHz帯を得る権利が有る為、直ちに投資を始める準備があるとしている。

まだ帯域使用権の問題があるかもしれませんが、あと半年少々で我々もサービスが使えるようになるとしたら、これは良いニュースですね。
source: รมต.ไอซีทีขีดเส้น ไทยต้องมี 3G ภายในหกเดือน | Blognone

25日、追記:

ところでこの情報通信省の大臣ですが、 RoyalGClub.com いうタイ人向けのオンライン・カジノのオーナーであるという噂が有るようです。

情報通信省は政府やタイ社会に悪影響となるサイトを検閲してタイ国内からの接続を次々と遮断していますが、タイ人のギャンブル好きが社会問題になっている現在、こういうオンライン・カジノが堂々と営業できているされているのはオーナーが大臣だから、という噂ですが、本当のところはどうなんでしょう。
source: PANTIP.COM : P6451365 มั่น พัธโนทัย รมว ICT ในประเด็นน่าสนใจ []

25日、追記:

一方プーケットでゴーサインが出たといわれるWiMaxですが、今まであまり知られていなかった性能の限界が明らかになっているそうです。

オーストラリアにおいて去年からWiMaxを提供しているBuzz Broadband社の社長がバンコクで行われたWiMax会議において語ったところによると、屋外で2km離れても問題があり、屋内で使うなら信号が届くのは400mだそうです。その上レーテンシーは1000msにもなり、VoIPはほぼ使えないだろうとのことです。

前回のプーケットのニュースでは大変期待をもてそうな内容だったんですが、随分話が違ってきましたね。
source: “WiMax คือหายนะชัด ๆ” | Blognone

Written by thaida

2008/03/24 at 17:53

カテゴリー: ニュース, IT

Tagged with , , ,